KODAK PROFESSIONAL PORTRA 800 カラーネガフィルム

「アドバンスドT-粒子」の採用により、優れたシャープネスを実現し、被写体のディテールまで再現することが可能です。

  • 5種類のフィルムが同じプリント特性

5種類のフィルムが色再現性、露光ラチチュード(寛容度)の広さ、スキャニング特性などの点で同じ特性を持ちます。そのため感度が違うフィルムを使用してもプリントに仕上がったときの色再現性は同じに仕上がります。プロの写真家は撮影条件だけを考えてフィルムを選択することができます。

  • ミックス光源下でも優れた色再現性

最新の色素・カプラーの発色技術の採用により、昼光と蛍光灯の下での撮影など、ミックス光源下で撮影しても優れた色の再現性が得られます。このため複雑な光源下での撮影を楽に行うことができます。また、布地や花の紫などの難しい色も忠実に再現します。

  • 広い露光ラチチュード(寛容度)

コダック独自の“T-粒子”乳剤技術の採用により、露光ラチチュードが広く、屋外撮影などでの光量の変化に対応しやすくなりました。また、アンダー露光やオーバー露光で撮影しても優れたプリント結果が得られ、撮影の失敗が少なくなります。また、ハイライトからシャドーまでのディテールの再現性に優れています。

©Jonathan Canlas

PORTRA 800のコントラストと彩度が好きだ。ハイライトやシャドーのディテールが失われることも、強調しすぎることもなく、素晴らしい人物写真、風景、旅行写真など、あらゆるライティング条件で理想的な色再現だ。
粒子も全く気にならない。
自分でフィルムをスキャンする場合も、色や濃度の点でこんなにスキャンしやすいフィルムはない。
– Jonathan Canlas

KODAK PROFESSIONAL PORTRA 800 カラーネガフィルム

pdf データシート


TOPに戻る

コダックアラリスについてプレスリリース・お知らせアクセスプライバシーポリシーサイトマップ
© 2017 コダック アラリス ジャパン株式会社 TM/MC/MR: Portra, Scan Mate, T-Max, Royal
The Kodak, Kodak Professional, Kodak Express, Ektar, Gold, Tri-X, Ultra trademarks and Kodak trade dress are used under license from Eastman Kodak Company.
コダックの商標及びトレードマークはイーストマン・コダック社のライセンスに基づいています。本サイトに記載されている、各社の商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。本サイトで使用されている図版、ビデオなどの表現 方法は説明用のもので、実際のものと異なる場合があります。